欲張りな人も満足間違いなしの京都デリヘル

3年前になるが、仕事で京都へ訪れた。その頃はまだ精神的にも若くて無茶をやっていた時期だった。仕事を終えた後、翌日のことも考えずに京都の街で呑み明かした。夜中ホテル帰った後、なんだか無性に女が欲しくなりデリヘルに電話をかけた。「どんな女でもいいから早く寄越せ!」。そんな客に嬢をつけるはずもなくその日は、そのまま寝た。その後、京都を訪れることもなくそんなことも忘れてしまっていた。そして3年後、また京都に来ることになるとは。あの時のように仕事を終えてホテルに戻る。酒を飲む前にデリを呼んでみようと思った。スマホを見て店をチェック。どうせ呼ぶなら高級店がいいかもしれないと思った。しかしその選択は見事に外れた。来た女はプライドと整形した鼻だけが高いしょうもない女だった。やっぱり京都と相性が悪いのかもしれない。なんかムカついたのでまた朝まで酒を飲んだ。

京都デリヘルだから楽しめる強烈なる3P体験!
風俗において3Pという時、ほとんどの場合において女の子2人との複数プレイを意味する。
女の子2人と、くんずほぐれつのエロプレイを楽しむ!
そんな夢のようなサービスが、お金さえ出せば気軽に楽しめるのが風俗の魅力のひとつなのである。人気の高い3Pプレイといえば、痴女2人にひたすら性感帯を責められるM性感の3Pコースであろう。身体の隅々までを2つの舌や四本の手で責められる快感は、正気を保つのが難しいほどの凄まじさである。
女の子を選ぶ際にどっちにするか迷ったら、両方のタイプと3Pするのが正解。
一石二鳥というべきか、欲張りな人も満足間違いなしの組み合わせである。
これから春を迎えますが古都はこれからが一番のシーズンです。

風俗では正常位の素股で挿れちゃダメ?

19歳の新人入店、そのコが元ソープ購ってことを店員さんがこっそり教えてくれました。
つてことは、デキちゃったりするんすかね?本●。
騒がれたらもう行けないので、調べてみてください。
私からのお願いです。
出張型のデリでは本●が常識化していますが、すぐ近くに店員の目がある箱ヘルでの本●は貴重な情報です。
早速、京都の某有名グループ店で、新人のEちゃんを予約指名して店に向かいました。
70分1万7800円を支払い、会ってみて驚き!19歳とは思えないEカップで、脚なんか私のヘソあたりまである長身の美女なんです。
四十路の私が完全に気後れするほど(汗)。
ところが、世間話をしてからシャワーに入ると、元ソープ嬢のはずの彼女が身体を適当にしか洗ってくれない。
元泡姫なら軽いボディ洗い程度はしてくれるかもと、勝手な想像をしていただけに……ひょっとしたらサービス地雷?
ワレメに手を伸ばすとビラビラの中はヌルヌル。
クリを優しく揉むと、腕をぎゅっと握りしめ、手で口を覆ってアエギ声をこらえるんです。
19歳とは思えない人妻チックなお色気ある表情に輿番。
熱く潤った穴にヌプツと指を入れると、とうとうせきを切ったように、アエギ声を上げるのでした。

胸から顔まで真っ赤にして身体も汗ばんでいる。
どうやら本気汁を湧かせているようです。
ヌルヌルのワレメに裏スジをあてがい、正常位素股でこすりつけながら「挿れちゃダメ?」と開いてみると……。
「ゴム着けてね」そう言って起き上がり、自分のバッグからゴムを出したんです。
やっぱ元ソープ嬢、話が早くていいね~。
吉原などのソープ街が不況にあえぐ中、最近はデリやヘルスに鞍替えする泡姫が増えているという話をよく開きます。
遊びに行く前に、電話で「元ソープ嬢」がいないか開いてみるのも手かもね!